純和風と和モダン

つくば市の注文住宅の中から、和風住宅と和モダン住宅の特徴と施工事例を紹介します。

茨城県つくば市の純和風住宅&和モダン住宅事例集

ひと言で和風と言っても、さまざまなデザインがあるようです。伝統を取り入れつつ、新しい印象に仕上がった事例をご覧ください。

純和風デザインとは?

その名の通り、伝統的な日本のスタイルに則ったデザインのことです。檜や杉・けやきといった、日本産の建材が使用されることが多く、そういった木材の魅力を充分に引き出していることも、純和風デザインの大きな特徴であるといわれています。

近年ではさらに、瓦屋根、塗り壁といった日本古来の外装デザインにこだわる施主も増えてきています。

◆つくば市の純和風住宅の事例集

 施工事例 

ノーブルホームの施工事例1ノーブルホームの施工事例2
中央に配置した庭の緑が映えるよう、外観はダークトーンでまとめています。和室には、組子障子・竿縁天井・おさ欄間など、純和風の要素を集結させて、重厚感があり、落ち着きを得られる仕上がりになりました。

和モダンデザインとは?

純和風に、現代・近代風のアレンジを加味したデザインを和モダンデザインと呼ぶそうです。例えば、玄関は洋風ですが、内装は和と近代的なモダンスタイルを融合させたデザインに仕上げたり、日本伝統のふすまを開閉することで、手軽に和・洋を切り替えるといった自由度の高い工夫をしている施主もいます。

反対に、洋風デザインの中に和風のデザインを取り入れることも和モダンと呼ばれています。スペインの大理石の床にソファや椅子を配置しながら、入口には日本産の無垢材を使用した格子戸を用いるなど、洋風、和風、双方の魅力を相乗効果でアップさせる工夫も見られています。

◆つくば市の和モダン住宅の事例集

 施工事例 

棟匠の施工事例1棟匠の施工事例2
無垢材の床や檜材の感触を味わえる和モダン住宅。大屋根を使用した純和風の外観を持ちながら、ウォークイン収納を取り付けたり、1階・2階部分にトイレを設置するなど、近代的な設備の導入を行っています。おかげで、和と洋どちらの長所も堪能できる住宅となりました。

つくば市で注文住宅を建てる方へ
評判の良い注文住宅会社の5選はこちら
つくば市の注文住宅会社BEST5

第1位のハウスメーカーが建てた家はコレ

国分建設の家

茨城県つくば市は、日本百名山に選ばれている筑波山がそびえ立ち、田園風景が広がる地域です。国をはじめ、さまざまな大手企業や研究機関の研究室が300か所以上もあるといわれており「ロボットの街」「ロボット地区」としても有名です。

 

そんな魅力あふれるつくば市で、デザイン性が高く、安全性にも優れて、地域密着の活動で施主たちの評判も良い注文住宅メーカーをランキング形式で発表しています。理想の家づくりをしたい方は要チェックです!

矢印つくば市の注文住宅会社BEST5