つくば市に健康住宅を建てよう!オススメ注文住宅会社ナビ

TOP » つくば市を彩る注文住宅の施工事例集 » 純和風と和モダン

純和風と和モダン

つくば市の注文住宅の中から、和風住宅と和モダン住宅の特徴と施工事例を紹介します。

茨城県つくば市の純和風住宅&和モダン住宅事例集

ひと言で和風と言っても、さまざまなデザインがあるようです。伝統を取り入れつつ、新しい印象に仕上がった事例をご覧ください。

純和風デザインとは?

その名の通り、伝統的な日本のスタイルに則ったデザインのことです。檜や杉・けやきといった、日本産の建材が使用されることが多く、そういった木材の魅力を充分に引き出していることも、純和風デザインの大きな特徴であると言われています。

近年ではさらに、瓦屋根、塗り壁といった日本古来の外装デザインにこだわる施主も増えてきています。

純和風住宅の施工事例

純和風の施工事例は見つかりませんでした。

和モダンデザインとは?

純和風に、現代・近代風のアレンジを加味したデザインを和モダンデザインと呼ぶそうです。例えば、玄関は洋風ですが、内装は和と近代的なモダンスタイルを融合させたデザインに仕上げたり、日本伝統のふすまを開閉することで、手軽に和・洋を切り替えるといった自由度の高い工夫をしている施主もいます。

反対に、洋風デザインの中に和風のデザインを取り入れることも和モダンと呼ばれています。スペインの大理石の床にソファや椅子を配置しながら、入口には日本産の無垢材を使用した格子戸を用いるなど、洋風、和風、双方の魅力を相乗効果でアップさせる工夫も見られています。

和モダン住宅の施工事例

吾妻建設の施工事例1吾妻建設の施工事例2

引用元HP:吾妻建築店株式会社
http://azuma1.com/project/石岡市 m様邸

外装を和風にすることで周りの環境との融合を果たし、調和の取れたデザインに収まっています。内装も和室はもちろんのこと景観を崩さないモダンスタイルを取り入れることによって、古すぎず新しすぎずのバランスの良いデザインに仕上がっており、住環境を追求したデザインです。

純和風・和モダンの家を建てた施主の声

  • 自然素材を使った和風の家が理想だったので、漆喰の壁でお願いしました。ビニールクロスは使いたくなかったんです。棟梁からご意見をいただいて、どんどん理想の形を作っていくことができました。
  • 柱を使った日本調の家が好みで、実際に家を建ててからも床の間がいちばん気に入っています。床の間で横になっている時がいちばん幸せです。杉の香りが家の中に満ちているのは本当に気分がいいです。
  • 薩摩中霧島壁、漆喰壁などを使った和モダンの家が作れることで、住宅会社を決めました。漆喰の中にアクセントでクロスを入れたりして、他にはない独自のデザインで素敵になったと思います。

デザインも大切だけど、住まいは健康が第一!

和風の家は日本人としてやはり落ち着くところがありますし、二世帯住宅でも和風の家の需要はあると思います。しかし、そういったデザインのことを重視するだけでなく、健康のことも考える必要があるのではないでしょうか。

このサイトでは、健康で暮らせる家づくりのポイントをまとめています。ぜひそちらも参考にしてみてください。

つくば市で建てる
健康住宅ガイド