南欧風と北欧風

つくば市の注文住宅の中から、南欧風住宅と北欧風住宅の特徴と施工事例を紹介します。

茨城県つくば市の南欧風住宅&北欧風住宅事例集

ヨーロッパ風のお洒落な家は、とても目を引くデザインですよね。しかし、見た目だけではなく、地域・気候による実用的な特徴もあるそうです。

南欧風デザインとは?

南欧風デザインとは、ヨーロパの地中海沿岸地域にある家のデザインのことで、スペインをはじめとしたモナコ、ギリシャ、イタリアといったリゾート地などによく見られる家を指します。「プロヴァンス」や「スパニッシュ」といった名称でも呼ばれることがあり、断熱性の高い機能を備えているといった特徴が見られます。

オレンジのテラコッタ瓦や小ぶりな窓といった特色もあり、「開放的なイメージの家にしたい!」といった要望をもっている施主に高い人気があります。

◆つくば市の南欧風住宅の事例集

 施工事例 

リアルウッドの施工事例1リアルウッドの施工事例2
突き出た玄関ポーチが特徴的な住宅。玄関の脇にあるスリット状の隙間からは、自然光が入り込むようになっており、陽の照り具合によって、さまざまな表情を見せてくれます。内装に関しても白で統一することで外壁と同じく明るさを表現。リビングの天井は吹き抜けになっており、太陽が差し込むことで、照明をつけなくても、室内を明るく彩ることができます。

北欧風デザインとは?

フィンランドやスウェーデン、デンマークといった、冬が厳しい地域に建っている家のデザインのことをいいます。このような地域は、冬はマイナス50度近くまで気温が落ち込み、夏には反対に30度付近まで暑くなるなど、気温の差がとても激しいというのが特徴で、断熱性に高く、気密性にも優れた家が多いことで知られています。

冬の積雪量が他の地域と比べて多いため、自然に雪が流れ落ちるように屋根が急勾配になっているものがほとんどです。日本では、その屋根が独特のデザインとなっており、積雪の多くない地方でも、あえて急勾配の屋根を取り付けている住宅もあります。

◆つくば市の北欧風住宅の事例集

 施工事例 

ノーブルホームの施工事例1ノーブルホームの施工事例2
煙突や窓のデザインが印象的な、エレガントな外観の住宅。庭にあるウッドデッキは広々とした作りで、テーブルや椅子を置いて寛ぐこともできます。白を基調とした吹き抜けのリビングは、冬になれば薪ストーブを使って暖をとることも可能です。

つくば市で注文住宅を建てる方へ
評判の良い注文住宅会社の5選はこちら
つくば市の注文住宅会社BEST5

第1位のハウスメーカーが建てた家はコレ

国分建設の家

茨城県つくば市は、日本百名山に選ばれている筑波山がそびえ立ち、田園風景が広がる地域です。国をはじめ、さまざまな大手企業や研究機関の研究室が300か所以上もあるといわれており「ロボットの街」「ロボット地区」としても有名です。

 

そんな魅力あふれるつくば市で、デザイン性が高く、安全性にも優れて、地域密着の活動で施主たちの評判も良い注文住宅メーカーをランキング形式で発表しています。理想の家づくりをしたい方は要チェックです!

矢印つくば市の注文住宅会社BEST5